テンプレート移行中のため表示崩れがあります

【クリラボ】羽毛布団クリーニングの評判は?デメリットは布団の保管サービスがないこと

9 min

クオリティの高さや完全個別洗いなどのメリットで、衣類のクリーニングではおなじみのクリラボ。

最近は、羽毛布団のクリーニングも評判です。

しかし、「布団と服はまったく別物だし、本当に大丈夫かな?」と利用を迷っている人もいるかもしれません。

そこで、この記事ではクリラボの布団クリーニングについて、その「特徴」や「料金」、「メリット・デメリット」などについてくわしく紹介していきます。

結論からいうと、「羽毛布団を1~2枚、お得に洗いたい」、「他人の布団とは別で洗ってほしい」という人にはぴったりのサービスとなっています。

その理由は、ここから先を読んでみてください。

サービスの特徴について、わかりやすく解説していきます。

クリラボの羽毛布団クリーニングとは?

クリラボは、完全個別洗いと創業50年以上の技術を生かしたクリーニング品質の高さで、衣類のクリーニングでは93%のリピート率を誇ります。

クリラボには大きく分けて2種類のクリーニングがあります。

  • 衣類のクリーニング
  • 羽毛布団のクリーニング

この記事では、クリラボの布団クリーニングに焦点をしぼって説明していきます。

クリラボの羽毛布団クリーニングは、衣類と同じく高い品質が特徴です。

布団の中で固まってしまった汗や皮脂、ダニのフンや死がいといったアレルゲンを、温水で溶かして洗い流すため、ニオイや汚れがとれて清潔に。

布団の中綿まで空気を送り込みながら時間をかけて乾燥するため、仕上がりもフカフカと評判です。

完全個別洗いなので、衛生面での心配もありません。

クリラボの布団クリーニングで洗えるもの・洗えないもの

クリラボの布団クリーニングで洗えるもの、洗えないものは下記のとおり。

、次のようなものを洗えます。

○洗えるもの

  • 羽毛布団
  • 羽毛布団カバー

×洗えないもの

  • 羽毛以外の布団
  • 敷きパッド、枕、毛布など
  • 破れや穴があるもの
  • 濡れているもの
  • 洗濯表示がないもの

クリラボは羽毛布団専用のクリーニングなので、羽毛布団以外はNGです。

基本的には、羽毛以外の布団はクリーニングできません。

綿・化学繊維などの布団や、敷きパッドや毛布などの寝具も取り扱い対象外です。

羽毛布団に関しては、洗濯表示にクリーニング可の記載があれば、ほとんどの場合クリーニングできます。

お子さんのおねしょで汚れた布団も、粗相で汚れてしまった程度なら大丈夫。

しっかりと乾かしてから送れば、丸洗いできれいにしてくれます。

他社のクリーニングでも同じですが、傷みがひどいものは羽毛布団であってもクリーニングできません。

クリラボの布団クリーニング 料金システム

クリラボの布団クリーニングは、わかりやすい料金システムです。

布団1枚につき6,800円(税抜)と、料金は一律になっています。

布団の枚数 料金(税抜)
1枚 6,800円
2枚 13,600円

他社の布団クリーニングでは、枚数が増えるごとに1枚あたりの料金が安くなることが多いです。

しかし、クリラボでは何枚出しても、1枚あたりの値段は同じ。

一見するとお得じゃないように思えますが、そうではありません。

1枚6,800円(税抜)というのは、かなりの割安料金だからです。

他店で1枚の羽毛布団をクリーニングすると、1万円前後はかかります。

2回目以降はもっとお得に利用することができます。

最初にもらう集荷バッグを再利用すれば、300円のリピート割引を受けられます。

また、会員登録しておけば680円分(10%)のポイントが貯まり、次回以降の支払いに利用できます。

つまり、2回目以降は1,000円弱安く利用できるということですね。

入会費・年会費などは無料なので、クリラボを利用するなら会員登録しておいて損はありません。

クリラボの布団クリーニング 追加オプションの料金

クリラボの羽毛布団クリーニングでは、追加でオプション(有料)を付けられます。

料金は下記のとおりです。

オプション 1枚あたりの料金(税抜)
防ダニ加工 500円
におワン加工 500円
羽毛布団カバーのクリーニング 820円

におワン加工とは、抗菌・防臭加工がセットになったもの。特許を取得した特殊な技術を使って布団のニオイを消臭してくれます。

それから、「羽毛布団カバーのクリーニング」もオプションとして、布団と一緒に依頼することが可能です。

オプションの料金も、良心的な値段設定といえますね。

布団クリーニングの送料

クリラボの羽毛布団クリーニングでは、送料が無料となっています。

(※ただし、北海道・沖縄・離島は別途送料がかかります。)

クリラボの布団クリーニングのメリット

クリラボ布団クリーニングのメリットは、下記のとおり。

  1. 料金は一律で、羽毛布団1枚につき6,800円(税抜)
  2. 完全個別洗いで衛生的

1:料金は一律で、羽毛布団1枚につき6,800円(税抜)

クリラボの布団クリーニングは、羽毛布団1枚につき6,800円(税抜)。

2枚出しても、3枚まとめて出しても、布団1枚あたりの料金は変わりません。

しかも、「羽毛布団1枚につき6,800円(税抜)」という料金は、かなり割安です。

他社で羽毛布団をクリーニングすると、1枚につき平均1万円ほどかかるでしょう。

割安なうえに、わかりやすい料金システムはクリラボのメリットと言えます。

この料金であれば、季節ごとにクリーニングに出してもそこまで負担にならないのではないでしょうか。

また、何枚頼んでも同じ料金かつ送料無料なので、計算しやすいのもいいですね。

2:完全個別洗いで衛生的

クリラボでは、お預かりした羽毛布団を個別洗いしています

「クリーニングで、他人の布団と一緒に洗われるのは嫌」という方は意外と多いです。

クリラボなら、お客様ごとに別の洗濯機で分けて洗う「完全個別洗い」を行っているので、衛生面が気になる方にもおすすめできます。

完全個別洗いは、他人の布団の汚れやニオイが移ってしまうこともなく、清潔です。

そのうえ、洗濯中に他人の布団とこすれて傷んでしまう心配もありません。

完全個別洗いはコストがかかるので、ふつうの価格帯の布団クリーニングでは対応が難しいもの。

しかし、クリラボではリーズナブルな料金にもかかわらず実施しているのは魅力的です。

布団の完全個別洗いを行っているクリーニングは、まだまだ少ないので大きなメリットと言えます。

3:品質の高いクリーニングで、羽毛布団が傷みにくい

取り扱いが難しい羽毛布団ですが、品質の高さに定評があるクリラボなら安心して任せられます。

  • 羽毛布団専用の洗濯・乾燥ラインでクリーニング
  • 温水を使った丸洗いで、汚れやアレルゲンをしっかり落とす
  • 大型強力乾燥機で時間をかけて乾燥させるため、中綿の繊維の間にもしっかりと空気が届き、布団はふわふわ
  • 熟練のスタッフによるシミ抜きは、可能な範囲で対応
  • 発送時に圧縮する必要がないので、無理に圧縮して中の羽根が折れてしまう心配がない

など、様々なこだわりが。

他社の布団クリーニングでは、羽毛布団も他の素材の布団も同じように丸洗いしている場合が多くあります。

しかし、クリラボでは羽毛布団に合った丁寧な洗い方をしてくれます。

そのため、仕上がりのふわふわ加減もばっちり。

使い込んだ羽毛布団なら、倍くらいに布団が膨らむこともあります。

レベルが高くて布団の見た目もキレイになります。

4:特許を取得した抗菌・防臭加工が利用できる

オプションとして、レベルの高い抗菌・防臭加工「におワン加工」が利用できるのもメリットです。

この加工は、クラフトポリマーといわれる成分がニオイの原因をキャッチして、無臭化させるというもの。

特許を取得した技術なので、その効果も期待できます。

布団のニオイが気になるときは、利用して損はないオプションです。

5:集荷配達がヤマト運輸だから安心、便利

宅配クリーニングで起こりやすいトラブルといえば、配送のまちがいや荷物の破損など、配送時のトラブル。

その点、クリラボで集荷配達を担当しているのは、大手のヤマト運輸なので安心。

荷物の扱いや接客姿勢も丁寧です。

また、ヤマト運輸なら時間指定が細かくできるうえ、土日の集荷配達が可能なのも助かります。

集荷や配達を待つために長時間、家に居続ける必要もありません。

お仕事や用事で家を空けることの多い人でも便利に利用できます。

(5)クリラボの布団クリーニングでデメリットだと思う点

1:羽毛布団しかクリーニングできない

クリラボの布団クリーニングは、羽毛布団専用となっています。

綿・ポリエステルなど、羽毛以外の素材の布団はクリーニングできません。

対応できる寝具を、もう少し増やしてもらえると便利になるのですが、残念ですね。

ただ、高品質なクリーニングを割安で利用できるというメリットは、品目を絞っているからこそできること。

そう考えると仕方ないのかもしれません。

2:たくさん枚数を出すと割高になることもある

先にも紹介したように、クリラボの布団クリーニング料金は非常にリーズナブル。

しかし、1枚あたりの料金が固定のため、枚数が多くなると割高になってしまうこともありえます。

2枚までは割安といえますが、3枚以上になるとパック料金制の業者を選んだほうが割安になる可能性も。

そのあたりは考えながら、お得に利用したいところです。

3:保管サービスがない

クリラボの布団クリーニングでは、保管サービスがないのは残念なところです。

季節ごとに布団を交換して使っている人にとっては、あるとありがたいサービスなのですが。

衣類のクリーニングでは、長期の保管サービスを提供しているため、今後は布団のクリーニングでも始まることを期待したいですね。

クリラボ 羽毛布団クリーニングの評判・口コミ

以下、クラウドワークスで集めたアンケート。

1. アンケート回答者の年齢
3. 30代
2. アンケート回答者の性別
1. 男性
3. お住いの都道府県を教えてください
栃木県

4. 数ある宅配クリーニングの中から「クリラボ」を選んだ理由は何ですか?
ホームページが見やすく便利そうで好印象でした。また、リピート率も高いことと決め手は友人に勧められました。

5. クリラボで利用したコース(料金プラン)は何ですか?
完全個別洗い羽毛布団クリーニング

6. どんな物をクリーニングに出しましたか?(クリーニングに出した物を、覚えている範囲で書き出してください)
羽毛布団が匂いがついてきたので出しました。完全個別で洗えると聞いていたので試してみました。

7. 実際に利用して感じた「クリラボ」のメリットは?
人とほとんど会わずに完結できるところです。大概の昔からあるクリーニング屋さんは、受付から受け取りまでどうしても人に会ったり待たされたりもしくは店舗が休みだったり早く閉店したりと利用する側にとって都合が悪い部分がいくつもありました。クリーニングの過程に関しても不透明なところが多く価格の相場もまちまちであまりなじみの薄い感じでした。そんな中でクリラボさんを友人のつてで知ることができたとき、それらの不満のほとんどが解消されました。人に会わないで目的を達成できるので変なストレスや気を使うこともないので気兼ねなく利用できるサービスだと思います。ネットから申し込めるので上記のような悩みはなくなりました。思い立った時にスマホから検索して希望を伝えるだけで実行できるのでこれ以上ないくらいに便利です。ホームページの説明もカジュアルで分かりやすく見易いと思います。また、料金に関しても明快な設定で消費者思いになっているように感じました。

8. 実際に利用して感じた「クリラボ」のデメリットは?
なければ「なし」とご記入ください。
なし


1. アンケート回答者の年齢
4. 40代
2. アンケート回答者の性別
2. 女性
3. お住いの都道府県を教えてください
兵庫県

4. 数ある宅配クリーニングの中から「クリラボ」を選んだ理由は何ですか?
高価な羽毛布団のクリーニングだったので、完全個別洗いのクリラボさんにしました。

5. クリラボで利用したコース(料金プラン)は何ですか?
羽毛布団クリーニングパック

6. どんな物をクリーニングに出しましたか?(クリーニングに出した物を、覚えている範囲で書き出してください)
羽毛布団一枚、防ダニ加工(オプション)

7. 実際に利用して感じた「クリラボ」のメリットは?
以前テレビで『羽毛布団は自宅で洗える』というのを見て、実践したのですが大失敗しました。今回クリーニングをお願いした布団は、頂きものの高価な布団で、自宅で洗うのはもちろん、町のクリーニング屋さんに出すのもためらわれて、完全個別洗いのクリラボさんにお願いすることにしました。自分でお店まで持ち込む手間がいらないのも魅力でした。
ネットで申し込んでキットが到着し、こちらで梱包して発送するまで非常にスムーズでした。キットの布団袋には、シングルのかなりボリュームのある羽毛布団を詰めたのですが、問題なく入りました。オプションで500円ちょっとで防ダニ加工も選べたので、そちらも申し込みました。オプションは他にも防臭と抗菌加工のセットもありましたが、そちらも同じような値段だったと記憶しています。送料は往復無料で良心的でした。
クリーニングが仕上がり戻ってきた布団を確認しましたが、ふわふわで清潔な仕上がりに大満足でした。お値段は少し高めでしたが、高価な布団だったのでお願いして良かったです。

8. 実際に利用して感じた「クリラボ」のデメリットは?
なければ「なし」とご記入ください。
町のクリーニング屋さんに比べると金額は高くなります。布団クリーニングのセット割引があれば、家族分出すのにと思います。


1. アンケート回答者の年齢
3. 30代
2. アンケート回答者の性別
1. 男性
3. お住いの都道府県を教えてください
青森県

4. 数ある宅配クリーニングの中から「クリラボ」を選んだ理由は何ですか?
まず、依頼するのにスマホのみでOKという点から選びました。
電話するのは時間がかかり以外に面倒なので、ポチポチと手軽にできるのがいいです。

5. クリラボで利用したコース(料金プラン)は何ですか?
羽毛布団クリーニングパック

6. どんな物をクリーニングに出しましたか?(クリーニングに出した物を、覚えている範囲で書き出してください)
羽毛布団、毛布

7. 実際に利用して感じた「クリラボ」のメリットは?
布団類を出したのですが、持ち運ばなくてよいは最大のメリットです。
アパートの2階に住んでいるのですが、クリーニング店に持っていくのが意外に苦痛でした。
二組分の布団を一回には運べないので何回かにわけて、車に積み込んでいたのですが階段を下りたりするのが大変でした。
重く、持ちにくい布団をもって階段を降りていたのが、クリラボを利用し始めてから手間をかけずに済むようになったのはかなりうれしいです。
たしかに、料金はクリーニング店の方が安く済む部分はありましたが、それ以上に持ち運ばなくてよいというのが非常にうれしいです。
集荷パックにいれて、ヤマト運輸に集荷を依頼するだけの手間で布団が綺麗なるのでシーズンごとに利用しています。
つぎに、良い点が完全個別洗いという点です。
そこまで気にしないのですが、よく考えると他人の汚れものと自分の汚れものを一緒に洗われるというのは考えてみると不衛生な部分があると思います。
クリラボなら完全個別洗いなのでそういった心配がないのが良いです。

8. 実際に利用して感じた「クリラボ」のデメリットは?
なければ「なし」とご記入ください。
なし


1. アンケート回答者の年齢
3. 30代
2. アンケート回答者の性別
1. 男性
3. お住いの都道府県を教えてください
山口県

4. 数ある宅配クリーニングの中から「クリラボ」を選んだ理由は何ですか?
布団の預かりサービス

5. クリラボで利用したコース(料金プラン)は何ですか?
羽毛布団6800円

6. どんな物をクリーニングに出しましたか?(クリーニングに出した物を、覚えている範囲で書き出してください)
羽毛布団

7. 実際に利用して感じた「クリラボ」のメリットは?
布団は一人暮らしの家庭用の洗濯機では洗う事ができないので、クリラボを利用しています。私がクリラボを利用する理由は何と言っても預かりができる事です。羽毛布団を自宅で利用するのは秋から春先ぐらいまでで、それ以外の期間に収納しておくと場所と取ってしまいます。そこで、春先になってクリラボに依頼をして、秋シーズンに配達してもらえるようにしています。預かり期間が他の宅配クリーニングよりも長いので、一人暮らしの方にとってはありがたいサービスだと思います。保存期間中は、温度や湿度などしっかりと品質管理をされていますので、自宅に保管していれば湿気の多い年などは久しぶりに出してみるとカビが発生してしまっているなんて事もありえますがその点で非常に安心できます。シミ抜きなども無料で行ってくれるのは魅力的です。布団などはかなり長期間使用するものなので、予期せぬシミがついているケースが少なくありませんが、それが無料で消せるのはメリットが大きいです。

8. 実際に利用して感じた「クリラボ」のデメリットは?
なければ「なし」とご記入ください。
なし

まとめ

ここまで「クリラボの布団クリーニング」について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

クリラボの布団クリーニング最大の特徴は、高い品質と割安な料金といえます。

50年以上かけて培ったノウハウを生かしたクリーニングで、頑固な汚れはしっかりととれて、仕上がりはフワフワ。

完全個別洗いというのも大きなメリットです。

他人の布団と一緒に洗われることはなく、清潔で安心できます。

料金は、一律1枚6,800円と割安。

送料無料なうえリピート割引もあるなど、リーズナブルに利用できます。

そのほか、特許技術を使った抗菌・防臭加工が利用できたり、集荷配達がヤマト運輸で便利だったり、といったメリットもあります。

一方で、羽毛布団のクリーニングしかできない点や、保管サービスがない点は少し不便です。

ただ、そういったところに納得できれば、非常にコストパフォーマンスのいい羽毛布団クリーニングといえるでしょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA